2008年02月29日

もう一個!

82291.jpg

同じ手帳をもう一個買っちゃいました

・・・

というのはウソで、交換品です。買って半年ほどで革に傷みが出たのですが、メーカー曰く私が買った物は初期不良品と判断したそうで、交換用の代品を送ってくれました。(脅したりしてないよ…)
買って使って気に入っていたのですが、アフターサービスが親切だと、更に好きになりますね。
posted by Q-chan at 20:56 | 広島 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | ステーショナリー

2008年01月03日

天神ロフト、知らぬ間にopen!

全く知らなかったのですが、昨年の11月に、とうとう福岡にもLoftができたそうです。今日、天神でLoftの黄色い袋を持ったヒトを、一人ならず二人も見かけたので、まさか?と思って、すぐにケータイでググりました。
もう数日福岡に滞在するので、時間が取れたら是非出かけてみようと思います。
posted by Q-chan at 18:30 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ステーショナリー

2007年12月30日

文房具でできた曲?!

ラジオを聞いていたら、流れてきました。実際に生で作っていたのですが、サンプラーに画鋲入れを振った音, テープを引き出す音, ステープラーを空打ちした音を順に重ねて、ループにしてリズムを作ったモノをバックに歌ってました。
HARCOのKI・KO・E・RU?というアルバムに入っている曲で、その名もズバリ「文房具の音」という曲です。面白いコトを考え出しますね。
posted by Q-chan at 12:59 | 広島 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | ステーショナリー

2007年12月23日

フリクション0.5 登場

年末になって「今年のヒット商品」みたいな記事が、雑誌やテレビで紹介されていますが、書いて消せる「フリクションペン」が結構評判だったようです。文具好きとしてもうれしいことです。
フリクションのボールペンを使っていて、困っていたことが一つ。書いて消せるのは便利なんですけど、ペン先の細さが選べなくて、ちょっと太めの0.7のみ。手帳はもちろん、B罫ノートに書くにもちょっと太すぎるぐらいの筆跡です。今日文具店に行ったところ、デザイン違いのキャップを付けたフリクションペンが。もしかして…と思って見てみると、0.5が出ていました。早速店頭の試し書きで0.7と比べてみましたが、、、んー、比べると確かに細くなったけど、自分の好みの細さにはほど遠かったです。
もし「もうちょっと細かったら…」と思っているヒトがいましたら、一度文具屋に足を運んでみては?
posted by Q-chan at 17:37 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ステーショナリー

2007年08月17日

2008年のリフィル登場!

ここ最近は、年々、来年の手帳やリフィルの発売時期が早くなっているという話は聞いていたのですが、盆休みに寄った手帳専門店でもう見つけてしまいました。私が見たのはASHFORD製の2008年用の各種リフィルとカレンダーリフターでした。
でも多くが出そろってくるのは10月ぐらいなのでしょうね。カバーを含めて、多くの種類から選びたいヒトは、もう少し様子見したほうがよさそうです。
posted by Q-chan at 20:29 | 広島 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ステーショナリー

2007年07月09日

フランクリンプランナー

5月から手帳を変えました。会社の上司に勧められて、フランクリンプランナーです。
ステーショナリー好きなので前から存在は知っていたんですが、どうもキッチリしていて敷居が高そうで、近寄りがたい空気を、ぷんぷんと感じていました。
すでに2ヶ月ほど使っていますが、それ以前にシステム手帳を使って約10年。すっかり自分のスタイルができていたので、フランクリン推奨の1日2ページスタイルはどうもなじみません。白いページが続いて、なかなか埋まりません。無理に埋める気はないですが。
今使っているカバーは、Starter Kitに付いてきた個性が全くない無難なもの。年末にはこのカバーを替えるつもりですが、中身もフランクリン一色からかなり変わってしまいそうな気がしています。
しばらく使っていれば考え方は理解できてくるので、その考えに納得がいくのなら、あとは毎年リフィルを買うもヨシ、自分でリフィルを作るもヨシ・・・ということではないかと思っています。
posted by Q-chan at 23:49 | 広島 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | ステーショナリー

2007年03月11日

事務用品〜!

会社で梱包をする用事があって、ガムテープを借りるために事務用品の引き出しを開けると…ちょうど事務用品の補充直後だったようで、いろんなモノがワンサカ!
蛍光ペンは5色、油性ペンも2色、クリップもサイズ/タイプいろいろと。その他にもなんだかんだと、引き出し1段を埋め尽くしています。いやー、見ていてワクワクします。黒ハート
でも、持っていこうという気には、ならないんですよね。私以外でも文具好きのヒトって、自分が使う文具は、自分で探し回って気に入ったもの買ってくると思います。
posted by Q-chan at 18:22 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ステーショナリー

2007年02月11日

気になる万年筆

プラチナ万年筆の廉価版万年筆「プレピー」が気になっています。見た目は廉価版相応で、蛍光ペンなんかでありがちなプラスチックの透明軸ですが、肝心なペン先にはこだわりの材質「イリドスミン」(←よく知らないけど、擦り減りにくいプラチナ合金らしい)を使っていて、書き味は本格派らしい。
でも、この手のペンは、昨年パイロットの「Petit 1」を予備インクまで揃えて買ってしまったので、ちょっと悩んでいます。いくら文具好きだからって、同じようなペンをポンポンと買うのもちょっと気が引ける…
でも、万が一、誘惑に負けて買ってしまったときには、wikiにレポート載せることにします。あー、でも、こだわりのペン先だそうだし、ペン先の色やデザインにも惹かれるし、筆跡も細そう(自分好み)だし、いいなー揺れるハート
posted by Q-chan at 23:41 | 広島 ☀ | Comment(0) | TrackBack(2) | ステーショナリー

2007年02月10日

簡易手帳

インターネットで手帳の記事を探していて見つけたのが、PocketModというホームページ。裏紙を活用した簡易手帳です。いくつかの定型ページ(スケジュール, Todo, 小遣い帳, 方眼など)があり、フラッシュを使ったエディタで8ページの中に自由に配置。裏紙に印刷したあと、切り込みを1つ入れて紙を折れば、1枚の裏紙が簡易な8ページの手帳になる、というものです。
私はすでにシステム手帳を使っているのですが、それでもこのアイデアには感銘して、使うアテもないのに思わず1冊作ってしまいました。
すでに常用している手帳がある方でも、例えば「週末限定」や「旅行中限定」でちいさなメモ帳をポケットに突っ込んでおきたい場合なんかには使えそうです。無くしても所詮裏紙ですし。(書いてある「情報」を失うのはイタイですけどねもうやだ〜(悲しい顔))
posted by Q-chan at 12:19 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ステーショナリー

2006年05月07日

bicの目玉ぼうや

65071.jpg

連休中にステーショナリーショップで買い物をしたら、くじ引きでbicグッズをもらえました。残念賞は、bicキャラクタの携帯マスコットでした。
posted by Q-chan at 12:58 | 広島 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | ステーショナリー
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。