2008年04月30日

ラジオでは無理が…

ラジオを聞いていたら、ラジオ・テレホンショッピングをやっていました。商品は、ワイシャツ・ネクタイセット。紹介しているヒトは「デザインには自信があります!」と何度も強調していましたけど、いくら自信があると言われても、色や柄には好みがありますから、全くモノを見ずに買うのは、かなりリスクがあると思います。
家電製品などなら、インターネットで型番を調べてどんなものか見ることもできるのですが、ワイシャツやネクタイでは、調べるのも無理ですねぇ。
今回のテレホンショッピングは、聞いてて、さすがにラジオでやるには無理があるのでは?と思ってしまいました。
posted by Q-chan at 09:48 | 広島 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 無線ラジオ

2008年01月08日

音声合成ラジオ

NHKで、早ければ08年度後半から、音声合成による番組が放送されるそうです。ヒトがしゃべらない番組です、技術の進歩ですね。株式市況の番組を予定しているそうです。確かに放送を聞いていると、機械的なしゃべりですよね。
posted by Q-chan at 22:36 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 無線ラジオ

2007年03月30日

ベリカード待ち受け

ラジオNIKKEI(旧ラジオたんぱ)のケータイホームページを見ていたら、ケータイ画面に合わせてQVGAサイズにした、歴代のベリカード画像がありました。開局当時のものから、ラジオNIKKEIに改称後のものまで、全部ではないですが揃っています。ラジオ好きな方、一度のぞいてみては?
ケータイホームページへは、auなら EZトップメニュー → カテゴリで探す → TV・ラジオ・マガジン → ラジオ → ラジオNIKKEIモバイル です。試してませんが、他社携帯電話も似たようなルートでたどり着けるのではないかと思います。

※ベリカードとは … 放送局(つまりラジオやテレビですね)を聞いて、その内容や信号の強さを放送局に報告すると返送してもらえる、受信確認証。放送局にちなんだデザインや、地域の特色を生かした写真等が使われている絵はがきタイプのモノが多いです。
posted by Q-chan at 21:29 | 広島 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 無線ラジオ

2007年03月04日

投稿

前にインターネットラジオのことを書きましたが、時間が取れたときには時々聞いています。
昨日、試しにE-mailを出してみたら、見事に採用されてラジオで読まれました。マイナーなメディアだから、投稿してくる人も少なくて競争率は低いのでしょうけど、読まれるとうれしいものです。
ラジオに投稿したのは数年ぶりだったけど、また、何かもらえるように狙ってみようかなー…?!
posted by Q-chan at 00:11 | 広島 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 無線ラジオ

2007年02月05日

ラジオのアンテナ

先日、携帯電話のアンテナとワンセグテレビのアンテナは違う、という記事を書きましたが、ラジオのアンテナも聞く放送によって違うので、ちょっと書いてみます。
よくラジカセなんかに付いているロッドアンテナは、FM放送やアナログテレビの音声受信用です。AM放送を受信するときは?というと、ラジオの中にバーアンテナが入っているので、ラジオ自体の向きを変えて調整します。AMラジオ用の外付けアンテナ(大抵はループアンテナですね)が付いている場合は、そのアンテナの向きを変えて調整します。
ポケットラジオやラジオ機能付き携帯電話の場合は、イヤホンを差した状態でスピーカから音声を流すことができるものがあります。このようなラジオでFM放送を聞く場合は、たとえスピーカから音声を聞くときでもイヤホンを接続しておいた方が良好に受信できることがあります。これは、イヤホンがアンテナを兼用するような仕組みになっているからです。イヤホンを這わせる位置や向きを変えて、良好に受信できるように調整します。
以上、よい子のラジオ受信講座でしたるんるん
posted by Q-chan at 23:43 | 広島 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 無線ラジオ

2006年10月06日

インターネットラジオ

「インターネットラジオ」なるものを、初めてマトモに聴いてみました。蓄積型(録音モノ ポッドキャスティングなんかもこのタイプなのでしょう)のものを聞きかじったことはありましたが、今回はリアルタイム型(生放送!)のものです。東京のAM放送局 ニッポン放送が行っているインターネットラジオを試してみました。
さすがニッポン放送のサービスなだけあって、ノリはAMラジオのトーク番組そのものですね。リスナーからのメッセージと、パーソナリティのおしゃべりが中心、時々曲がかかって…というスタイルです。
ただ、音質はFMラジオ並みです。だから、画面を消して聴いたところで、AMラジオの雰囲気そのまんま…ではないです。音質がよくなる方向なので、普通は手放しで歓迎するところですね。(^_^;)
さらに、同時に動画が流れます。マイクを前に、今まさにしゃべっているパーソナリティの様子が見れます。ただし、テレビのトーク番組と違ってスタジオはラジオ用だから、ご立派なセットなんてないです。テーブルの上に、マイクとリスナーからのメールの印刷物らしきものが置いてあるような感じです。
ちょうどしゃべっていたパーソナリティがよく知っているヒト(知っているヒトを狙ったんですけど…)だったこともあって、ラジオ好きの私は十分に楽しめました。しばらくは、新局探しに夢中になるかも…
posted by Q-chan at 21:48 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 無線ラジオ

2006年06月07日

NHK-FM 文字多重放送終了?!

66071.jpg

いわゆる、「見えるラジオ」です。昨日知ったんですが、終わってしまうんですね。広島に来て以来、文字多重が受信できるようになったので、毎日のように民放のほうを見てたんですが、NHK-FMはノーマークでした。試しに受信してみると…写真の通りでした。「受信できません」というデータを受信して表示していました。最近は対応受信機もほとんど出てないようですし、民放の文字多重放送も時間の問題なのでしょうか・・・
posted by Q-chan at 19:24 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 無線ラジオ

2005年06月30日

ラジオが…

長年使ってきたラジオが故障してしまった。13年ほど使い続けている、スピーカ付きの小型ラジオだ。先週だったか、番組を聴こうと思って電源を入れると、表示は出るが音は出ない。どっかの接触不良程度だったらいいけど…と思いつつ、ヘッドホンで確認したり、内部の掃除をしてみたが、一向に直る様子はない。どうやら、自分の手には負えないような故障の仕方のようだ。
とても使いやすく、受信感度もなかなか優秀なラジオだったので、修理したい気持ちは大きい。ただそう高いモノではなかったので、修理に出すと購入価格の半分以上の料金を請求されそうな気がする。それだけあれば、もうちょっと足せば新しいものが買えるよな〜…などと思いつつ、もうしばらく「考え中」の日々を過ごすことだろう。
posted by Q-chan at 22:17 | 奈良 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 無線ラジオ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。